読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YES!WEEKEND 〜映画と英語の記録帳〜

映画と英語の記録用に使用しています

【映画】アナ雪の常夏バージョン【モアナと伝説の海】

ジャンル : アニメ

公開年 : 2017年日本公開
評価 : ★★★☆☆

disney moana poster

ディズニー社員が「ズートピア」よりも良いから見に行ってみてというので鑑賞しました。

モアナという女の子が主人公の物語。

島の主の娘に生まれ、海に選ばれた女の子という設定で、主人公の設定といい髪の毛のボサっとした感じといい、「メリダとおそろしの森」を思い出すような映画。

マウイという入れ墨だらけの男は一見敵キャラに見えるが、モアナが彼を説得して島に平和を取り戻そうとする話です。

ここからはネタバレ含む感想。

 

あらすじのままに話が進み、そのまま終わってしまう、波乱万丈やメッセージ性があまり感じられない映画でした。

映画内の音楽はすごく良いものの、アナ雪の「Let it go」的なブームを狙ってか「How far I'll go」という曲を劇中で何度か歌うシーンがあります。

確かに曲は良いのだが、アナ雪の「Let it go」のように曲を歌ったシーンで主人公の大きな心の変化があるかというと、そこまで重大ではない感じがあり惜しい印象を受けました。

またマウイのようにスーパーパワーが使えるキャラが出てきてしまうとストーリー展開が思ったとおりに行き過ぎてしまい、どんでん返しのシーンがないので少し残念でした。

どこまでも ~How Far I'll Go~

どこまでも ~How Far I'll Go~

  • モアナ(屋比久知奈)
  • サウンドトラック
  • ¥250